一般社団法人日本パーソナルブランド協会認定
パーソナルブランド2級認定講座(名古屋)

【1日コース】6時間
①2017年11月12日(日) 10:00~17:00 満員
②2017年12月2日(土) 10:00~17:00
③2018年1月28日(日) 10:00~17:00

【2日間コース】3時間×2日
①2017年11月14日(火),21日(火) 12:00~15:00 あと3名
②2017年12月6日(水),13日(水) 12:00~15:00
③2018年1月16日(火),23日(火) 12:00~15:00

「シンプルでわかりやすい!!」と喜びの声をいただいています

このような方におすすめの講座です

・自分の強みを仕事に活かして『充実感』を感じたい方
・ビジョンやミッションを明確にして『情報発信』をしたい方
・相手の印象に残る『自己紹介』をできるようにしたい方

・社員に刺さる『メッセージ』を伝えたい経営者の方
・『独自の価値』を築き、一歩抜きん出た存在になりたい方
・パーソナルブランドをご自身のビジネスで活用したい方

パーソナルブランド2級認定講座の流れ

受講者の声

  • 人事部

    入社して4年が経ち、その過程で「このままでいいのか」「自分はどうなりたいのか」を自問自答する日々でした。考えが、着眼点が定まらず、不安が大きくなるばかりでした。人との出会いを拡げたり、自己啓発に取り組んできましたが、今日とてもこれまでで1番腹に落ち、今の自分を見つめ直すことができました。
    今日のクレドは現時点の精一杯のものと思いますが、まだまだ混乱の中で変化へ向けて自分を見つめるようにします。

  • 会社経営

    自分のことを掘り下げても、グチャグチャになっていたのですが、考え方を学ぶことができました。
    まだまだ迷いがある部分もありますが、もう一度今日のセミナーを振り返って、自分に意味づけをしたいと思います。

  • 婚活コーチ

    再受講させていただきました。
    2度目の受講は1度目とは違い、自分自信と向き合い、さらに自分らしいクレドを作り上げることができました。
    何度も再受講することで頭が整理され自分の強みを見つけることができ今後の仕事を、自信を持ってできそうです。
    自分ブランド構築の大切さを学べたので実践していきます。

  • 心理カウンセラー

    とても書けるとは思ってもいませんでしたが、自分の存在理由、ビジョン、行動指針を作成することができて大満足です。

  • 消防官

    こんなにも、自分のミッションが浮かんでこないとは思いませんでした。普段自分で「自分は何をしていきたいのだろう」と考えているだけでは十分ではなく、こうやって体系化されたプログラムのもと、受講者とともにワークをしていくことで想像以上の気付きが得られました。
    そして再受講しなければ、心の底から納得するには不十分だと思ったので、時間をおいてまた受講したいです。

  • 保育士

    様々なワークをする中で「どうしてそう思ったのか?」を考える事が自分の価値観を知るのに大切だと実感しました。
    今まで自分の中にある想いを言語化して人に伝えるということをあまりしていなかったことに気づきました。・・・ミッション、ビジョン、バリューが混乱していまいました。グループの方に話を聞いてもらい、今日の自分のクレドを作り上げる事ができました。まずは今日決めたバリューを意識して行動していきたいと思います。

  • コーチ

    周りの方々の言葉から気づくことが多く、自分の価値観の肉付けができました。
    自分の信念を効率的に引き出せるワークが多々あるので、自分の想いをより明確にすることができました。
    思いが明確になることで、仕事に対してのモチベーションが上がり、幸せな人生につながるのだと実感しました。

  • 介護職

    自分自身を見つめ直すことができました。何のために仕事をしているのか、ここがブレていて正しい道に戻すことができました。
    これから仕事をしていく上で、ブレない軸ができましたので、さっそく来週から体現していきたいと思います。

  • 講師

    1回目よりも自分のことが理解できました。クレドが具体的になっていたのにおどろきました。前回は、信じているものはあるけれど、それを実現するためにどうしたらいいのか、何をしたらいいのか分からなかったのですが、今回はそれがようやく形になり、スッキリしました。

講座でお話しするコンテンツ

1部 パーソナルブランド基礎理論 (時間:3時間)
・パーソナルブランドの定義
・パーソナルブランド3つの機能
・強いパーソナルブランドを築く人の考え方
・パーソナルブランド構築の3ステップ
・自己理解を深める5つの質問
・過去を振り返り、自分の強みを読み解く
・言語化した時、感情は◯◯◯に変わる

2部 自分クレドの作り方 (時間:3時間)
・自分クレドに入れておくべき3つの情報
・ビジョンを描く人は、なぜブランド構築が加速するのか?
・わずか10分で自分のビジョンを明確にする方法
・大切にしている◯◯◯を明確にする
・◯◯◯を使って、自分のミッションを読み解く
・自分クレドを完成させる!
・ぶれない自分を創るのに最適!自分クレドの活用法!

受講後の成果

自分クレドの完成
なかなか、自分1人では作ることのできない「ミッション」「ビジョン」「バリュー」を、様々な職種の方と、楽しいワークなどを繰り返しながら少しづつ形にしていきます。最後は、誰もが納得できる内容に仕上がります。完成した自分クレドは自分が自分の成功を願って作った”自分だけの成功ルール”です。毎朝自分クレドカードを読んで1日をスタートするもよし、経営者の方であれば、そのまま会社の「経営理念」「経営ビジョン」としても活用できます。起業家、ビジネスパーソンの方であれば、名刺やホームページに記載して活用することで、理想とする仕事やお客様が自然と集まってくるようになります。

認定証の発行
2級認定講座を受講された方には、当協会から認定証を発行させていただだきます。名刺やプロフィールなどには「資格名」として「パーソナルブランド2級取得」と入れていただくことができます。

日常での活用
2級認定講座で学んだことを、皆さまの日常で是非、活用してください。他の人に教えていただくこともかまいません。ただし、ビジネス目的の使用は禁止とさせていただきます。当講座で使用した資料を使ってのセミナー開催などもご遠慮ください。セミナー開催などをお考えの方は、パーソナルブランドマスター認定講座の受講をご検討ください。

1級認定講座の受講資格
2級認定講座を受講し、次のステップを検討される方は、パーソナルブランド1級認定講座を受講することができます。1級認定講座では、「パーソナルブランドのビジネスで活用」がテーマとなります。さらに、その次のステップとしてマスター認定講座を受講していただくことで、パーソナルブランド2級、1級の認定講座を開催することが可能となります。当講座で使用する資料を使ってビジネスをしていただくこともできます。

講師プロフィール

津田勝仁(つだかつひと)
人材育成コンサルタント/職場の家庭教師

自ら課題を見つけ、自ら実行していく、自走型社員を育てる専門家。

学習塾業界で13年間、受験指導、講師育成、社内研修すべてに携わる。2010年に独立をし、経営者となるも、社内研修を通して売上を上げることの難しさを痛感。その経験から、成果につながる人材育成について学びなおす。やりっぱなしの研修をやめ、自発的に社員が動き出す『自走教育マネジメント』を考案する。研修なしで、人と組織を育てることを提唱。教育の原理原則に則った『マンツーマン指導術』を駆使して『自ら考えて行動する社員』『人を育てる仕組みづくり』に成功する。

現在、直接現場に入って指導をする人材育成コンサルタントとして活動。『職場の家庭教師』という異名のとおり、1対1の個人指導を大切にする。社員の生産性やモチベーションが、成果に直結する職場を得意とし、個人指導700名、のべ35,000名の指導実績がある。『人を育てる』という本質的なテーマのため、業種業態は選ばず、歯科医院、教育サービス業、清掃業、介護事業、飲食業、新聞販売店、映像制作、アパレル産業、保険営業、公立小学校など多岐にわたる。

2017年から、個人のブランド構築を応援する『パーソナルブランド名古屋』を立ち上げ、名古屋を拠点にブランディング講座を開催。年間でのべ200名のブランド構築を指導している。「わかりやすくて、即実践できる」をモットーに、シンプルな教育指導法を大切にしている。学習塾で培った、一人一人の強みと『真の課題』に気づかせ、成長へ導く、きめ細やかな教育スタイルには定評がある。

講座の詳細

講座名 パーソナルブランド2級認定講座
日時 【1日コース】6時間
①2017年11月12日(日) 10:00~17:00
②2017年12月2日(土) 10:00~17:00
③2018年1月28日(日) 10:00~17:00
※途中、1時間昼休憩あり

【2日間コース】3時間×2日
①2017年11月14日(火),21日(火) 12:00~15:00
②2017年12月6日(水),13日(水) 12:00~15:00
③2018年1月16日(火),23日(火) 12:00~15:00
※欠席した場合は翌月以降での振替受講が可能です。
場所 名古屋市内の会議室
定員 各6名
受講料 ¥32,400(税込)
※再受講は¥5,400(税込)
お支払い方法 クレジットカード・銀行振込
※最大3回まで分割支払可能
持ち物 筆記用具