コンサルタントのためのパーソナルブランド戦略

From:津田勝仁
自宅より

「コンサルタントのためのパーソナルブランド戦略」
というテーマでセミナーを開催しました。

実は、ビジネスをテーマにしたセミナーは今回は初。
初出しのコンテンツも盛り込んだ、渾身の一撃ともいうべき内容。

特別に、内容を少し公開しますね。

なぜ、人材育成コンサルタントがビジネスを語ったのか?

理由は2つあります。

一つ目は、わたしのビジョンにあっているからです。

「すべての人が、適切な教育を受けられる社会をつくる」がわたしのビジョン。

コンサルタントという仕事をやってはいるが、上手くいっていないころ、様々な情報に踊らされました。いま思うと、やることはシンプルですし、単純なことばかりでした。しかし、人間は弱い動物です。迷いに迷って、不安になります。

わたし自身が、独立前に知っておきたかったことを、お伝えしました。

二つ目は、最近の風潮に疑問があったからです。

[kanren postid=”687″]

上の記事にも書きましたが、講師業やコンサルタント業は”安易にはじめるビジネスではない”と考えています。

講師業やコンサル業は、しっかりやれば儲かりますが、それ以上に使命や覚悟がなければ続けられません。

「とりあえず、やめておけ!!」というのが、わたしの答えです。

使命や覚悟がある人は、そう言われてもやりますから。笑

売れている人、選ばれる人はこの3つが上手い!

ここ数年、様々なジャンルの売れている方とお会いしました。

売れている人は、決まって次の3つが上手いです。

1. 商品づくり
2. 伝言ゲーム
3. 自分の操縦

以下、お伝えしたメッセージの一部です。

1. 商品づくり

・お客さんが欲しい商品を、欲しい価格で売る
・強みや実績や資格に囚われて商品を作ってはならない
・強みから商品づくりをするのは地獄のはじまり

2. 伝言ゲーム

・自分の価値や役割を100%伝えられるか?
・お客さんが使う言葉、反応する言葉を使う
・テストをして、言葉の濃度密度を高める

3. 自分の操縦

・コンサルタントのプレパフォーマンスルーティン
・自分の時間を取り戻す
・結局は、心の問題

ブランド価値を高めながら自信もつける方法

これは非常にシンプル、かつパワフルです。
どんなビジネスにおいても当てはまる方法です。

それは、、、

【約束を守って、期待に応える】

他人との約束を守るだけでなく、自分との約束を守ることが大事です。

やろうやろうと思って、やれていないことはいないでしょうか?
自分との約束を守れていない状態が続くと、どうなるでしょうか?

自己嫌悪、自己矛盾が起こります。
そして、自信が削がれていくのです。

【約束を守って、期待に応える】

ぜひ、ご自身の活動で意識してやってみてください。

関連記事

  1. パーソナルブランド体験講座@名古屋(4月14日)開催報告

  2. パーソナルブランド体験講座@名古屋(5月12日)開催報告

  3. ◯◯のためのパーソナルブランド戦略講座(8月21日・22日)開催報告

  4. パーソナルブランド2級認定講座@名古屋(9月2日)開催報告

  5. パーソナルブランド2級認定講座@名古屋(7月2日)開催報告

  6. パーソナルブランド体験講座@名古屋(4月19日)開催報告

  7. パーソナルブランド2級認定講座@名古屋(4月29日)開催報告

  8. 講師・コーチ・コンサルタントのためのパーソナルブランド戦略