タニタの理念「◯◯◯」に入る言葉はなに?

株式会社 タニタの企業理念をご存知ですか?

 

タニタは、ヘルスメーター(体脂肪計)で有名な企業ですね。

レシピ本「体脂肪計タニタの社員食堂~500kcalのまんぷく定食~」も映画化されるなど社会現象になりました。
美味しくて、栄養バランスがとれていて、低カロリーで、塩分少なめ。まさに理想の食事!

レシピ本が続々と出版され、お弁当レシピまで出ているのは知りませんでした。

 

そんな「タニタ」の企業理念からクイズです。

私たちは、「◯◯◯」を通して世界の人々の健康づくりに貢献します。

「◯◯◯」に入る言葉はなんでしょう?
ヒント:ひらがな3文字です。

 

 

 

考えましたか?

 

 

 

答え、決めましたか?

 

 

 

 

正解は・・・

 

 

 

 

はい。正解は「はかる」でした!

 

 

体脂肪計メーカーが健康的な食事を提案するって、ありそうでなかった発想です。

体重や体脂肪をはかるだけではない。
からだを「はかる」ことを通じて、多くの人々を健康にしたい、健康になってほしいというタニタの願いが伝わってきます。

その企業が目指すものや、未来がイメージできる企業理念って素敵だな~と思います。

健康的な食事と体脂肪計で、健康なからだを手に入れることができるかもしれない…!

タニタのレシピ本で、おいしくて健康な食事を摂り、
タニタの体脂肪計に乗って、体重管理をしていけば、
ダイエットが成功するかもしれない!

まさに、未来の自分がイメージできますよね。

すごいことでなくていい。

自分が目指す未来を言葉にするって大事。

※理念はタニタのホームページより引用しました。
http://www.tanita.co.jp/

関連記事

  1. おもしろい人は◯◯を壊す人

  2. お勉強よりも、自分の想いを言葉にしよう

  3. ニュースレターはコミュニケーションツールです

  4. 誰でも「先生・講師・コーチ・コンサルタントになれる」という風潮

  5. パーソナルブランドインタビュー『わたしの約束』vol.1 塚本こず恵さ…

  6. できの悪い人は、使う言葉も悪い

  7. 働き方改革は、自分でやる。

  8. ラジオという自分メディアを気軽に持てる時代