おもしろい人は◯◯を壊す人

あなたにとって、
おもしろい人とはどんな人ですか?

お笑い芸人?
親戚のおじさん?
あなた自身?

わたしにとっておもしろい人とは、
『既存の価値観や先入観を壊してくれる人』
です。

売れている講師やコンサルタントの方の話を聞くと、決まってこの要素があります。

自分の先入観を、
完膚なきまでに破壊してくれるのは
痛快で、もっと話を聞きたいと思うのです。

本日は、資産形成アドバイザーの梶間さんにセミナーをしていただきました。

資産運用や投資というイメージ、
お金にたいしての先入観を、
見事に壊してもらいました。

経済大国の日本でしたが、
お金の教育は後進国です。

怪しいと思うならなぜ怪しいのか?
いいと思うなら何がいいのか?
調べてみることが第一歩ですね。

関連記事

  1. セミナー講師に必要なものは、セミナーコンテストで学んだ。

  2. ニュースレターはコミュニケーションツールです

  3. セミナー主催者はブランディングに気をつけよう

  4. できの悪い人は、使う言葉も悪い

  5. 誰でも「先生・講師・コーチ・コンサルタントになれる」という風潮

  6. お勉強よりも、自分の想いを言葉にしよう

  7. タニタの理念「◯◯◯」に入る言葉はなに?

  8. 働き方改革は、自分でやる。